関東財務局がHigh Trade FXに対して警告

by Forex Magnates at 31 May, 2016 カテゴリ: 国内総合
写真:ブルームバーグ

写真:ブルームバーグ

財務省関東財務局は本日そのウェブサイト上で、https://high-fx.com/を経由してオンラインで運営されているHigh Trade FXに対して国民に警告を発した。

オンライン取引、フィンテックとマーケティングの新世界 – 6月29日のフォレックス・マグネイト・テルアビブ会議に今すぐ登録

同局のウェブサイトによると、High Trade FXはモルディブを基点として外国為替、CFD、コモディティー、指数、ブローカー・ヘッジ、各種カード、資金管理や資産管理などの金融サービスを国際市場に提供するPacific Investments Private Limitedに所有されている。

不正取引
High Trade FXは、日本の投資家にサービスを推進してきたが、登録が存在しないためにこれを行う許可がない金融サービスプロバイダのリストに追加される最新の名前だ。関東財務局は、今月初め、不正取引を取り締まるための継続的な試みの一環として、リストにさらに7 つの外国為替とバイナリーオプション企業を追加した。

今回の場合、High Trade FXは、インターネットを介してトレーダーの勧誘を試み、店頭デリバティブ取引を行っていた。

不正確な情報
日本で必要なライセンスを持っていないことに加えて、政府機関は、関連する勧誘の材料から得られた情報が不正確である可能性があると警告している。また、投資家は、企業が登録済みで国に規制されているかどうかを金融庁のウェブサイトで確認することができる。無許可企業の顧客は、日本で適切にライセンスを取得して規制されている企業では与えられている保護を与えてられていない。

 

 





コメントはまだありません.