GMOインターネットとあおぞら銀行がインターネット銀行共同運営で合意書締結

by Forex Magnates at 28 May, 2016 カテゴリ: 国内総合
写真:フォレックス・マグネイト

写真:フォレックス・マグネイト

5月27日、GMOインターネット株式会社と株式会社あおぞら銀行およびあおぞら信託銀行株式会社がインターネット銀行の共同運営に関する合意書を締結したと発表した。

 

3社は「銀行×ITの“シンプル&高機能”なサービスでお客様に新しい体験と利便性を」をコンセプトに、低価格で利便性の高い新しい形の銀行サービスを提供していく。

 

具体的な内容としては、EC事業などを営む中小企業の顧客向けには、ショッピングカートや決済代行サービスと連動した低価格な銀行サービスの提供。個人顧客向けには、グループ会社のGMOクリック証券と連携した包括的金融サービスや、ITおよびフィンテックを活用したスピーディーかつ利便性の高い次世代型サービスの提供を予定している。

 

また、GMOインターネットグループとあおぞらグループ以外に、外部のフィンテック企業とも連携しながら新たなサービスを開発する意向を示した。

 

3社連名のプレスリリースでは、今後の手続きの流れとして次のように説明している。「今後、各社間において、インターネット銀行の共同運営における契約の締結に向けた具体的な協議・交渉を進め、平成28年6月下旬を目標に、最終契約が締結できるように努めてまいります。契約の締結に至った場合や連結業績に影響が見込まれる場合は、速やかにその内容を公表する予定です」

 





コメントはまだありません.