CLS、3月ボリューム前月から減少、最近の増加をかき消す

by Forex Magnates at 28 April, 2016 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者
写真:Jeff Patterson

写真:Jeff Patterson

リスク削減と運用サービスを提供するCLSグループは、2016年3月のボリュームとアグリゲーションサービスのデータを報告した。そのむらのある数値とボリュームは、最終的に先月の回復をかき消した。

オンライン取引、フィンテックとマーケティングの新世界 – 6月29日のフォレックス・マグネイト・テルアビブ会議に今すぐ登録

最新のデータは、1か月前に見られた数の向上とボリュームの増加を妨げる。しかし、決済(セトルメント)およびアグリゲーションサービスを組み合わせたCLSに付託された毎日の平均ボリュームは、2月の1220828から-15.2%減少し3月には1035678となった。これは決済サービスでの808770とアグリゲーションサービスでの226908を含む。

このパフォーマンスの衰退は、3月の低下したボリュームを報告した多くの企業に象徴的なものだった。CLSは、また、昨年3月の1366042から見て-24.2%の後退を見た。

最後に、3月にCLSに付託された毎日の平均ボリュームは$4兆6900億で、2月の$4兆8600億から-3.5%の減少を見ている。昨年3月の$5兆1500億との前年同月比はこれをわずかに下回る-8.9%減だ。





コメントはまだありません.