メタクオーツCEO、MT4トレーダーにMT5 への切り替えを呼びかけ

by Forex Magnates at 26 April, 2016 カテゴリ: テクノロジー | 金融 テクノロジー

 

 

写真:Avi Mizrahi

写真:Avi Mizrahi

メタクオーツ・ソフトウェア社は、本日、そのMetaTrader5プラットフォームの3月に報告されたようにヘッジオプションを提供する新バージョンをリリースした。同社の代表は、この機会を利用して、多くのMT4プラットフォームのユーザーにMT5に切り替えるよう呼び掛けた。

オンライン取引、フィンテックとマーケティングの新世界 – 6月29日のフォレックス・マグネイト・テルアビブ会議に今すぐ登録

「1つのプラットフォームで必要なすべての機能にアクセスすることができるのに、なぜ、2つ使うのか?」、メタクオーツ・ソフトウェア社の最高経営責任者(CEO)Renat Fatkhullin氏は述べた。「MetaTrader5は、単なるマルチアセット・プラットフォームではありません。それぞれの金融市場での特定の機能が提供されています。外国為替トレーダーはお馴染みのヘッジモードを使うことができますし、為替トレーダーのためにはネッティング取引システムが用意されています。」

ヘッジオプションの導入は長年トレーダーに切望されていたもので、同社はそれがより多くのMT4ブローカーのMetaTrader5採用を促すことを期待している。

MT5プラットフォームの新バージョン(ビルド1325)は、文での説明を少なくし、より多くのイラスト、説明図、インタラクティブな画像、ビデオをもつ、より便利なユーザーガイドを備えている。さらに、実際のティック履歴を使用しての取引ロボットやテクニカル指標のテストが可能になり、エキスパートアドバイザー(EA)のテストと最適化に関するレポートの精度を向上させている。 MT5のもう一つの革新は、プラットフォーム内から他のトレーダーと金融ニュースや取引戦略を議論することができる内蔵のチャットだ。





コメントはまだありません.