速報:アルパリUK、法的債権回収エージェントを任命

by Forex Magnates at 21 April, 2016 カテゴリ: その他 | 世界FX取引業者動向 | 海外業者
写真:ブルームバーグ

写真:ブルームバーグ

アルパリUK社の破産管理社であるKPMG社の公式更新は、同社が本日、顧客からの法的債権回収の機関としてBeeston Shenton Solicitors Limitedを任命したと発表した。

オンライン取引、フィンテックおよびマーケティングの新世界 – 6月29日のフォレックス・マグネイト・テルアビブ会議に今すぐ登録

更新によると、アルパリUK社とその特別共同管財人を務めるKPMG社の代理となるBeeston Shenton社は、顧客に直接連絡を取り、アルパリUK社への支払いを受け取る。

KPMG社の破産専用ウェブサイトに掲載された更新は、質問や問い合わせは初めにBeeston Shenton社に向けられるべきであるとし、Beeston Shenton社は必要に応じてアルパリUK社とその管理者と協力する。

以前、KPMG社の第二破産進捗報告では、アルパリUK顧客の債務は$9780万と見積もられていたが、それに加え、KPMG社の顧客からの債権回収が滞っており、回収されたのは£32,3597でまだ£34,000が残されている。

このニュースは、顧客の請求における不足量の推定に関しての先月の終わりのフォレックス・マグネイトの報道、また2月に無担保顧客が1ドルについて75〜80セントを受け取ることになることを明らかにした報道に続く。





コメントはまだありません.