PFSOFT Protrader、PMTCプラットフォームでAlgoStudioを発表

by Forex Magnates at 12 April, 2016 カテゴリ: テクノロジー | 取引システム | 金融 テクノロジー
Energy traders sit at their desks and monitor data on desktop computer screens in the offices of electric utility company Grundgruen Energie GmbH in Berlin, Germany, on Wednesday, Oct. 7, 2015. Four-year-old Grundgruen, whose glass-walled office is just off Berlin’s most fashionable shopping street, uses a coping technique more likely found in markets for stocks, bonds and currencies. Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

写真:ブルームバーグ

Protraderプラットフォームのメーカーである、マルチアセット取引プラットフォームの開発者PFSoftのPMTCチームのブログ更新によると、本日、同社はProtrader Multi-Connect(PTMC)取引プラットフォームにそのアルゴリズム取引ソリューションであるAlgoStudioを追加したことを発表した。

この新しいソリューションは、C#や自動売買で使用されるMQL4などの構文と互換性があり、PTMCプラットフォーム内のAlgoStudioソリューションの一部となる。

AlgoStudioは、実際の市場価格でのフォワードテスト前の、過去の実績を使っての取引検証やロボット微調整の主要コンポーネントである、履歴データを使っての売買ロボットのバックテストと最適化の両方を可能にする。

Protraderは、AlgoStudioに追加された機能のいくつかを示すプラットフォーム・インタフェースのスクリーンショットを含み、プログラマーや既存の売買ロボットを構築/微調整するユーザーに参考になるコードのデータベースをリリースする準備をしていることも指摘した。

また、同社は、着手が計画されている新しい知識ベース内には、トレーダーが選択できるマクロやライブラリーに加えて、サンプルコード、スクリプト、取引ストラテジーやエキスパートが含まれ、近未来バージョンではPMTC環境内で提供されるコミュニティー機能も強化されるだろうと述べた。

フォレックス・マグネイトは、最後に、Protraderが2月に英国のシグマ貿易によって専門クライアントに提供されるブローカに選択されたと報告した。ニュースはこれに続く。 下記のAlgoStudioのスクリーンショットは、売買ロボットパフォーマンスの売買を示す金融製品のコードとバックテストされた取引履歴を示す。

570b9f4e50ed8





コメントはまだありません.