ナスダックが2億ドルでBoardvantage社を買収へ

by Forex Magnates at 23 March, 2016 カテゴリ: 海外総合

242226260

Photo: Bloomberg

経営管理及びリーダーシップ・コミュニケーション向けのペーパーレス・ソリューション・プロバイダのカリフォルニア企業のBoardvantage社が、ナスダックにより2億ドルで買収されることに合意した。2社が発表したプレスリリースで明らかになった。この買収は、現在承認待ちの状態で、今年上半期中にはクローズする予定だ。

 

Boardvantage社はその名が示すとおり、企業の役員レベル向けにアドバンテージを提供することを目的としている。つまり、上級管理職の会議に関する複雑なペーパーワークやコミュニケーション業務(プレゼンテーションなど)を管理するための、効率化された電子的アプローチだ。これらのソリューションは同社の主力商品であるMeetXを通して提供しているが、買収後はナスダックのDirectors Deskに統合される予定。

 

「今日はBoardvantage社にとって、素晴らしい日となりました」同社社長兼CEOのJoe Ruck氏はプレスリリースの中でこのように述べた。「金融テクノロジー・ソリューションのグローバル・リーダーであるナスダックは、弊社にとってまさにベスト・パートナーといえます。設立以来、弊社では役員及びリーダーシップ・レベルにおけるコミュニケーションに特化したテクノロジーに一貫して取り組んでまいりました。このたびナスダック・コーポレート・ソリューションの一部となることができて、大変嬉しく思っております」

 

ナスダックは、本ディールの支払いを借入金と現金の混合で支払う予定。また、今回の買収が同社の財務レバレッジまたは資本収益戦略に重大な影響を及ぼすことはないと予想している。ナスダックは今後、Boardvantage社のソリューションを活用して内部管理コミュニケーションに関する運営効率性の改善を図ることができるため、取引所の上場サービスの向上に繋がると考えられる。

 

Boardvantage社の顧客企業リストには、Facebook、UPS、Russel lnvestments、LinkedInなどの一流企業をはじめ、フォーチュン500社の半数が名を連ねている。





コメントはまだありません.