「mijin(ミジン)」のテックビューロがフォーサイドエンタテイメントと事業提携

by Forex Magnates at 22 March, 2016 カテゴリ: 国内総合

Fintech

昨年末から年明けにかけて事業提携した相手企業の株価が年明けに軒並み急上昇したことで注目を集めたテックビューロ株式会社が、また新たに事業提携を発表した。テックビューロは、プライベート・ブロックチェーン構築プラットフォーム「mijin(ミジン)」を昨年秋に発表した、大阪発のフィンテック・スタートアップ企業だ。

 

今回同社が提携したのは、「スマートフォン向け次世代 SNS アプリ“Catchboard”」を運営するフォーサイドエンタテイメント株式会社(東京都中央区)。同サービスのポイント課金システムの機能強化を目的として、ブロックチェーン技術の実証実験を開始するという。

 

ブロックチェーン技術は、中央システムでデータを管理するのではなく、利用者同士でデータを共有する仕組みが特徴。“低コスト”、“高セキュリティ”、“スピーディ”なのが大きなメリットだ。プレスリリースによると、この技術をポイントサービスに活用し、「ポイント残高の整合性を保つことができ、二重付与の問題を排除できるほか、ユーザーや運営者自体による不正行為を防止」を目指すという。

 

テックビューロはこれまで、インフォテリア、さくらインターネット、amaten、ロックオン、OKWAVE、フィスコ、ドラゴンフライフィンテック、GMOインターネット、SJIなどといった名だたる企業の事業提携を立て続けに発表している。





コメントはまだありません.