ゲイン・キャピタルがSamantha Roady氏をリテール社長に任命

by Forex Magnates at 18 March, 2016 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

GAIN

Photo: Jeff Patterson

ゲイン・キャピタル (NYSE:GCAP) は、同社リテール・グループの新社長にSamantha Roady氏を任命したことを発表したことがファイナンス・マグネイトの調べで明らかになった。同氏の就任は、即時に効力を発生した。

 

Roady氏は1999年ゲイン・キャピタル入社。リテール・グループ社長としては、FOREX.com やCity Indexなどのブランドを含む、3億6,000万ドル規模の同社リテール事業の監督責任を負う。

 

今回リテール社長に任命されるまでは、エグゼクティブ・ヴァイスプレジデント(EVP)や最高コマーシャル責任者(CCO) を2年以上にわたって務めていた。さらにそれ以前は、2006年より同社EVPと最高マーケティング責任者(CMO)を7年以上。また、1999年から2006年にかけてマーケティング部門シニア・ヴァイスプレジデント(SVP)を経験した。また、同氏はゲイン・キャピタルの創業パートナーでもある。

samantha

Samantha Roady氏 – ゲインキャピタル リテール・グループ社長

ゲイン社以外では、FNX Limitedのグローバル・マーケティング・ディレクターとして約5年間働いた経験もある。

 

ゲイン・キャピタルは最近、2月の月次データを発表。同月のリテール店頭取引(OTC)位一日平均取引高(ADV)は前月比17.0%減の132億ドル。また、同月のOTC月間総取引高は前月比31.3%減の2763億ドルだった。





コメントはまだありません.