ガイアックス子会社がブロックチェーン技術によるシステム構築のコンサルティング開始

by Forex Magnates at 15 March, 2016 カテゴリ: 国内総合

skyscrapers

3月15日、ソーシャルメディア関連事業の株式会社ガイアックス(東京都品川区)の100%子会社である株式会社電縁(東京都品川区)が、ブロックチェーン技術を活用した情報システムの構築に関するコンサルティングおよび受託開発を開始したと発表した。

 

電縁は、これまで培ってきたビジネスコンサルティングや情報システム構築のノウハウや専門知識を活かして、今後ますます発展が期待されるブロックチェーン技術関連のコンサルティングに力を注いでいく。

 

プレスリリースでは、「3月4日の閣議決定で通貨機能を持ち決済手段として利用できる位置付けで適切な利用のための法規制の整備を行っていく方針が打ち出され、今後の急速な普及が期待されています」として、今回の新サービス導入の背景を説明した。

 

安価かつ高セキュリティ、スピーディーなブロックチェーンは、近い将来広く一般に普及すると予想される。そのため、同社ではブロックチェーン関連の依頼増加に備えて、新サービスを開始したという。

 

また、同社は自社サービスの特徴として具体的に以下の内容を掲げている:

1.事業企画や業務改善から情報システム化に至るまでのビジネスコンサルティングのノウハウを生かし、システム化企画段階からのご支援が可能

2.ブロックチェーンに力を入れているガイアックスグループ各社との技術交流を含むブロックチェーン・テクノロジーに関する調査、研究、開発を通じて蓄積した技術に基づき、ブロックチェーンを利用した情報システムの構築の支援が可能

 

ガイアックスでは現在、シェアリングエコノミー(Airbnb、Uberなど)に力を入れているため、シェアリングエコノミーとの関連性が高いブロックチェーン技術を今後さらに強化していく。

 





コメントはまだありません.