シティグループのスポットFXヘッドRichard Bibbey氏が突然退職

by Forex Magnates at 14 March, 2016 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

Citi_880x400-880x400

Photo: Bloomberg

シティグループ (NYSE:C) のFX部門に変動が起こっている。ロイターの報道によると、スポットFX部門ヘッドのRichard Bibbey氏が突如退任。辞任は即時に効力発生した。

 

Bibbey氏はもともと、2014年3月に新しく作られた役職であったスポットFX部門に昇進した。 この昇進が発表された当時、シティグループではFXのボイスブローキングと電子トレーディングを統合し効率化を図っていた。

 

シティグループ在籍中、Bibbey氏は、同社電子トレーディング部門の複数セグメントの責任者を務めた。それ以前は、2013年4月からロンドンにある同社電子FXトレーディング部門ヘッドとして勤務。さらに、同社オーストラリアFX部門やアジア短期金利取引ヘッドなども務めた経験がある。

 

現時点では、Bibbey氏が退任に至った経緯や同氏の今後について明らかにされていない。最近、多くの金融機関でFX部門のリストラを実施しているが、中でもとりわけ大打撃を受けた地域はロンドンだ。

 

ファイナンスマグネイトではBibbey氏への取材を試みたが、コメントは得られなかった。

 





コメントはまだありません.