イーサリアム時価総額が9億ドル超えに 専用ATMも登場

by Forex Magnates at 11 March, 2016 カテゴリ: 仮想通貨 | 海外

ETHEREU-atm

Photo: Avi Mizrahi

約1週間前、イーサリアムは“仮想通貨の食物連鎖”のトップに君臨するという、偉大なマイルストーンを達成したばかりだが、イーサリアムはその後も上昇し続け、ここにきてさらに新記録を樹立した。

 

イーサリアムの時価総額はこの24時間(元記事は英国時間3月10日16:00公開)で約10%上昇し、本記事執筆時点で約9億500万ドルに達している。上昇率だけでなく、時価総額の金額も、もはや他の全てのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の合計額を超えている。さらに、ビットコインの時価総額(63億)の約10分の1以上にもなっている。

day_CryptoCompare_Index_ETH_USD_180_11457617822533

<ether.camp> のチームは、イーサリアムコミュニティが、ビットコインATMを再利用して、現金とETHを交換できるようにするソリューションを作成したと発表した。Lamassu ATM が書き換え可能なオープンソースコードを使用していることから、このようなソリューションが実現した。同コミュニティによると、このソリューションをさらに改良すれば、機械から直接スマートコントラクトにアクセスするといった「面白い使用法」も可能となる。例えば、DAO(分散型自動化組織)の決議における議決権行使などの用途が考えられる。

 

さっそく、いくらかの米ドルをイーサリアムに交換してみたいという方は、カリフォルニア州サンマテオにある初のイーサリアムATMでお試しを。しかし、わざわざカリフォルニアまで出向かなくとも、この調子で順調に価格が上昇していけば、世界中にイーサリアムATMが設置されるようになるのも時間の問題だろう。

 

 





コメントはまだありません.