Squareがビットコインとアップルペイ対応POS開発

by Forex Magnates at 8 March, 2016 カテゴリ: 金融 テクノロジー

skyscrapers

Squareが、ビットコインとApple Pay(アップルペイ)を受け付けるPOS(販売時点情報管理)ソリューションを製作中と報じられた。ソリューションの提供開始日はまだ発表されていない。

 

今のところ、実店舗におけるビットコインによる支払受付の導入は「カスタマイズド・ソリューション」に限定されている。Square社のPOSソリューションは既にかなり普及している。そこで、ビットコイン対応版も用意すれば、支払いの選択肢が広がり、仮想通貨による支払いを検討している顧客も取り込むことができるのではないかというわけだ。同社のスポークスマンによると、「Square社のソリューションを導入すれば、販売のチャンスを決して逃すことなく、いかなる形式の支払いも受け取り可能になります」

 

Square社のレジスター・ソリューションはクレジットカードをサポートしていることでよく知られている。もしビットコインにも対応すれば、販売者側では1-3%の手数料削減が見込める。

 

Square社のジャック・ドーシーCEOはCBCに対し、「我々は今、クレジットカードや現金、小切手のみならず、ビットコインや、現在急速に普及しつつあるアップルペイからまだ見ぬ未来のものまで、ありとあらゆる支払い方法が受付可能になるようなレジを開発している」とコメント。

 

Square社の他の製品ラインであるSquare Marketでは既に今年初め頃からビットコインに対応している。





コメントはまだありません.