HKEXが新しく7つの指数先物を開始

by Forex Magnates at 1 March, 2016 カテゴリ: 海外総合

hong-kong-exchange880_400-880x400

Photo: Bloomberg

香港証券取引所 (HKEX) は、このたび新しく合計7セクターの先物を導入したことを発表した。同取引所は、時価総額でアジア第3位。

 

新しい株価指数先物の取り扱いは、2016年3月9日より開始される。同取引所プラットフォーム上のエクイティデリバティブは既に十分に充実しているが、より一層の強化を図るために今回以下の7種類のセクター指数先物を開始することになった:

 

・CES ゲーミングTop 10 指数先物

・ハンセン中国石油ガス指数先物

・ハンセン中国銀行指数先物

・ハンセン中国ヘルスケア指数先物

・ハンセン中国不動産指数先物

・ハンセンITハードウェア指数先物

・ハンセン・ソフトウェア&サービス指数先物

 

上記指数は、時価総額により集約加重される。そして、浮動株比率を設定するために定期的に調整される。さらに具体的に説明すると、各セクターの香港上場株式トップ10をもとに指数を設定している。

 

新指数の取り扱い開始についての最新声明の中で、同取引所マーケットディベロップメント部門共同ヘッドLi Gang氏は次のようにコメントしている。「このたび新しく導入することになった先物を通して、市場参加者の皆様は、ソフトウェアや中国の銀行や不動産会社などといった注目されているセクターに属する複数の重要銘柄にたったの1ステップで投資することが可能になります」





コメントはまだありません.