マネーフォワードが「AppleTV版」サービスを開始

by Forex Magnates at 28 February, 2016 カテゴリ: 国内総合

Money_different-currencies_880-400-880x400

2月26日、家計簿アプリの株式会社マネーフォワード(東京都港区)は、Apple Inc.(米国カリフォルニア州クパチーノ)が提供する「Apple TV(第4世代)」向けのtvOS™ 対応版を開始したと発表した。

 

マネーフォワードの自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」は、プレスリリースによると、「現在、銀行や証券口座、クレジットカードなど2,580以上の金融関連サービスから入出金や残高の情報を自動で取得し、家計簿を作成」できる。このようなサービスはPFM(Personal Financial Management)と呼ばれ、今フィンテックの重要分野として注目されており、他にはマネーツリーなども同様のサービスを展開している。マネーフォワードのユーザー数は2012年のサービス開始時から順調に増え続け、現在350万人を突破。

 

今回新しくスタートするApple TV版では、家族と大画面で家計簿を共有できるのがウリとなっており、「日々の入出金情報や銀行の残高一覧、クレジットカードの利用履歴など」などといった、ウェブ版・アプリ版と同じ機能を大きな画面で簡単に確認できるという。

 

プレスリリースによると、Apple TV版の主要な機能は以下の通り:

1)家計簿月間比較

2) 入出金履歴

3)クレジットカード未払い額の残高参照

4)銀行情報の一覧画面

5) クレジットカード引落額と現在の残高金額の比較を表示

 

マネーフォワードは今月15日にも、アパート経営事業を展開する株式会社インベスタークラウド(東京都港区)、山口フィナンシャルグループ(山口県下関市)との提携を発表している。また、今月12日にはPayPal Pte. Ltd. 東京支店のオリジナル決済サービス『ペイパル』とのシステム連携も発表している。





コメントはまだありません.