モスクワ証券取引所が1月の業績発表 2ヶ月連続で前月比増とはならず

by Forex Magnates at 3 February, 2016 カテゴリ: 海外総合

moscow-exchange880x400-880x400

Photo: Bloomberg

モスクワ証券取引所 (MOEX) が2016年1月の業績を発表した。同取引所の発表によると、1月はFX市場収益が低下、先月の増加分を実質的に打ち消してしまう形となった。

 

1月のFX市場総収益は前月比10.4%減の27兆7,000億ロシアルーブル(2015年12月: 30兆9,000億ロシアルーブル)。この内訳は、スポット取引12兆ロシアルーブルとスワップ取引15兆7000億ロシアルーブル。いずれも、前月比で低下した。

 

一方、前年同月比では、同取引所はFX取引高の堅調な伸びを維持した。この1月は前年同月比93.7%増と急上昇を記録した(2015年1月: 14兆3,000億ロシアルーブル)。

 

また、FX市場の1月の一日平均取引高(ADV)は、1兆5,414億ロシアルーブル(197億ドル)と前月比9.6%増(2015年12月: 177億ドル、1兆4,062億ロシアルーブル)一方、前年同月比では107.4%増と大幅に増加した(2015年1月: 95億ドル、7,505億ロシアルーブル)。

 

最後にデリバティブ市場だが、この1月は取引高が堅調な伸びを記録。前月比7.1%増の10兆6000億ロシアルーブルとなった(2015年12月: 9兆9,000億ロシアルーブル)。また、前年同月比でも増加。たったの4兆1,000億ロシアルーブルだった2015年1月から、158.5%もの力強い成長を示した。





コメントはまだありません.