bitFlyerが「ブロックチェーン・エンジェルファンド」を立ち上げる

by Forex Magnates at 25 January, 2016 カテゴリ: 国内総合

Money_different-currencies_880-400-880x400

 

ビットコイン・ブロックチェーン関連事業の株式会社bitFlyer(東京都港区)が、日本初のブロックチェーン事業創出・育成支援ファンド「ブロックチェーン・エンジェルファンド」を立ち上げた。ファンド総額は5,000万円で、投資対象はシード・ステージのブロックチェーン事業。

 

2014年1月の設立以来、ビットコインの基礎技術であるブロックチェーンの研究開発に取り組んできた同社は、昨年11月に「ブロックチェーン研究所」を設立している。また、昨年8月には、欧州進出に向けて約5億円を調達。グローバルな事業展開により構築してきたネットワークと知見を活かし、「日本発のグローバル・ブロックチェーン事業を創出し成長させていくことを目的」としてファンドを組成した。

 

プレスリリースによると、同ファンドの主な目標は以下の通り:

  1. 資金調達:シードラウンド・創業資金を中心とした支援
  2. 技術開発:当社のブロックチェーン関連ノウハウの共有による技術開発の支援
  3. 海外展開:当社の海外拠点・ネットワークを活用し世界市場への展開を支援
  4. 大手企業連携:当社とつながりのある大手企業のご紹介による大手企業との連携の支援
  5. 投資家紹介:当社とつながりのある投資家のご紹介による資金調達の支援

 

同時に、第1号案件としてシビラ株式会社(大阪市北区)との資本業務提携も同時に発表。同社は、IoTデバイスとブロックチェーンの連携アプリケーションを簡単に作れるプラットフォーム「hublive」を開発しているスタートアップ企業。

 

bitFlyerは先週、株式会社VOYAGE MARKETING(東京都渋谷区)とビットコインへのポイント交換に関する業務提携を発表している。この提携により、VOYAGE MARKETINGが運営しているポイントサイト「PeX」で様々なポイントをビットコインに交換可能となる。

 





コメントはまだありません.