インヴァスト証券が12月業績発表 夏以降初の収益増

by Forex Magnates at 15 January, 2016 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 国内業者

loss (1)

 

インヴァスト証券が2015年12月の月次財務指標を発表した。同社声明によると、3ヶ月連続で下落していた主要指標が大きく回復したことが明らかになった。

 

2015年12月の同社営業収益は2億8,100万円、前月比15.2%増(11月: 2億4,400万円)。営業収益が前月比で増加したのは、8月以来初めて。

 

しかしながら、12月は前年同月比では依然として低い水準で、2014年12月の4億3,300万円から35.1%減となった。

 

また、同社は収益の他に証拠金残高合計額も発表。12月は前月比でわずかに増加したが、実質的にほぼ変わらなかった。12月の証拠金残高は総額712億円、前月比1.0%増(11月: 711億円)。ここでも、前年同月比では減少しており、2014年12月の731億円から2.6%減となった。

 

先月、インヴァスト証券が発表した11月月次業績によると、同月の営業収益は2億4,400万円。前月比13.8%減だった(10月: 2億8,300万円)。また、11月も前年同月比では低く、21.6%もの大幅減を記録していた(2014年11月: 3億6,100万円)。





コメントはまだありません.