サクソバンクが12月のFX取引高を発表前月比で増加

by Forex Magnates at 7 January, 2016 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

Saxo-Bank-Bloomberg

 

Photo: Bloomberg

デンマークのマルチアセット・ブローカー会社、サクソバンクが2015年12月の主要指標を発表した。過去2か月間横ばいだったが、12月は前月比で増加。12月の月次取引高は総額2,260億ドル、前月比3.7%増(11月: 2,180億ドル)。しかしながら、前年同月比では21%減だった(2014年12月: 2,870億ドル)。

しかし、同月の一日平均取引高はたったの98億ドルと前月比で減少。さらに、2015年3月の114億ドルも大きく下回っていた。このことから、同月の月次取引高増加には12月の営業日数が影響していると考えられる。また、一日平均取引高は前年同月比でも減少(2014年12月: 125億ドル)。また、顧客の証拠金残高については、前月は114億1,000万ドルまで増加したのに対し、12月はやや減少し112億9,000万ドルとなった。

SaxoVolumes

 

先月、同社はサクソトレーダーGOプラットフォームのアップグレード(モバイル、デスクトップ両方のパフォーマンス向上など)も発表している。アップグレードの一環としては、アンドロイド版アプリを一新し、トレード・注文確認のプッシュ通知機能も追加された。一方、iOS版では、iPhonesとiPads上のサクソトレーダーGOプラットフォームでは、指紋認証機能「Touch ID」を新しく追加している。





コメントはまだありません.