ソフトバンクもブロックチェーン研究開発に着手

by Forex Magnates at 6 January, 2016 カテゴリ: 国内総合

usa-880x4001

 

1月6日、国内大手通信会社のソフトバンク株式会社がブロックチェーン技術の研究開発を開始することを公式ホームページで発表した。「ブロックチェーン技術を活用した、信頼性の高い取引を実現するプラットフォーム」づくりに取り組む。

 

プレスリリースによると、第一弾として「コンセンサス・ベイス合同会社、株式会社アピリオの協力の下、ブロックチェーン技術を利用した国際募金プラットフォームのプロトタイプを開発」する。開発にあたっては、コンセンサス・ベイスからブロックチェーン技術に関するアドバイスなどのサポートを受ける。

 

また、アピリオからもサポートを受けて、1月6日から米国Appirio, Inc.運営のサイト上でプログラミングコンテストを開催。コンテスト優勝者の成果物をプラットフォームに採用する予定となっている。

 

日本国内のブロックチェーン事業では、昨年秋にテックビューロがプライベート・ブロックチェーン構築プラットフォーム「mijin」を発表。その後、さくらインターネットやロックオンなどと提携している。また、昨年末事には住信SBIネット銀行と野村総合研究所も協同でブロックチェーンの実証実験を開始している。





コメントはまだありません.