金融庁が「FinTechサポートデスク」の設置を発表

by Forex Magnates at 14 December, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

Flag_of_Japan_-880x400

 

12月14日、金融庁が「FinTechサポートデスク」を設置したことを公式ホームページで発表した。このサポートデスクは、「平成27事務年度 金融行政方針」の内容に基づき、「FinTechに関する一元的な相談・情報交換窓口」として設置された。

 

今後、「FinTechサポートデスク」では、フィンテック企業やフィンテック事業の立ち上げを検討中の事業者などから、事業計画を含む様々な相談を受け付けるという。また、フィンテック事業全般に対する様々な意見・要望・提案等も一般から幅広く募集する。

 

公式ホームページによると、現時点では電話のみの相談を受け付けているようだ:

総務企画局政策課FinTechサポートデスク担当

受付時間:平日9時30分~18時15分

電話番号:03-3506-7080

 

国内外のフィンテック・ブームの高まりを受けて、金融庁は今年に入ってから金融審議会で「決済業務等の高度化に関するワーキング・グループ」などと題し、日本国内におけるフィンテック産業のための法整備について取り組んできた。今年の秋には、金融業界の17年ぶりの規制緩和を議論。

 

また、マウントゴックス事件を受けて、ビットコインなどの仮想通貨に対する監督体制強化も進めている。また、11月にフランス・パリで起こったテロ事件を受け、同月の金融審議会では仮想通貨の法規制を強化する方向で議論を進めた。報道によると、早ければ来年には法整備される予定だという。





コメントはまだありません.