ジェットコースターのようなビットコインの値動き 急上昇後14%下落

by Forex Magnates at 14 December, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

Bitcoin-price-Dec-13-880x400

 

12月13日のビットコイン価格 チャート: Bitcoinwisdom

このところビットコイン (BTC/USD) は、1ヶ月前に見られたような荒い値動きに戻っている。その嵐は、週末の間もずっと止む兆しを見せなかった。

Bitstampで468ドルまで急上昇した後、たった2時間で14%下落し400ドルに。その後、じりじりと435ドルまで上げた。

11月に発生したマーケットの混乱時と同じく、出来高は新記録を達成。bitcoinity.orgが集計したデータによると、この24時間にグローバルで取引されたビットコインの量は330万ビットコインと、12月5日に記録した344万ビットコインをわずかに下回った。2週間半前に出来高が回復して以降の一日平均出来高は260万ビットコインだった。

先週取引されたビットコインの量は1,900万ビットコイン以上と報じられている。これは、ビットコインの総流通量の27%以上に相当する。

ビットコイン取引のほとんどは規制されていない状態であるため、報じられている数値の正確性については保証されていない。また、上記数値のほとんどが中国の取引所からの報告に基づくものである。過去には、中国の取引所が報告した出来高について再調査が実施されたこともある。

このところの値動きは、取引所間で価格差が大きいという点で、11月のバブル時に類似している。Huobiにおける現在の価格は446ドルで、“チャイナ・プレミアム”は 2.5%。1週間前には4%にまで上昇、先月のバブル時には6%を上回る場面が何度もあった。このことから、中国投資家がマーケットを吊り上げている可能性が指摘されている。

ビットコインの値動きに対するライトコイン (LTC/USD) の反応は弱い。現在のライトコイン価格は3.50ドル、LTC/BTCレートは0.0082で推移している。





コメントはまだありません.