英金融行為監督機構が新たなクローン企業について注意喚起

by Forex Magnates at 13 December, 2015 カテゴリ: 海外総合

FCA_880x400-880x400

 

Photo: Bloomberg

英金融行為監督機構 (FCA) が、JJ Bauer Asset Management / JJ Bauer Equity Researchと呼ばれる企業について警告を発している。この企業は、ユーロ経済圏(英国含む)での営業を許可されている適法企業のクローン。

FCAによると、上記クローン企業の連絡先情報は下記のとおり:

所在地: 46a Avenue John F Kennedy, L – 1855 Luxembourg
Neuriedgasse 4, Eisenstadt, A-7000, Austria (clone of authorised firm’s address)
19 & 22/F Shibuya Mark City, 1-12-1 Dogenzaka, Shibuya-Ku, Japan
28 West 44th Street, New York 10036, USA
電話番号: 0035220202103; 0035227860512; 004372088046; 0081345209499; 0016464752093
ファックス番号: 0035224610550; 0043268220563004
ウェブサイト: www.jj-bauer.com
Email: info@jj-bauer.com

FCAによると、適法企業Josef Johann Bauer のリファレンス番号は 446164 、本社所在地は Neuriedgasse 4, Eisenstadt, A-7000, Austria。

FCAは英国の投資家に対し、クローン企業の手口について説明し、注意喚起している。FCAによると、クローン企業は見込み顧客にコールドコールをかける際に、適法企業の社名を名乗る手口を用いているという。そのため、上記企業を名乗る者から電話がかかってきた際は、慎重に対処するよう呼びかけている。





コメントはまだありません.