クラウドキャストがクレディセゾン等に第三者割当増資を実施

by Forex Magnates at 13 December, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

partnership

 

12月11日、クラウド型経費精算サービス「Staple」のクラウドキャスト株式会社(東京都港区)が、株式会社クレディセゾン(東京都豊島区)とIMJ Investment Partners Pte.Ltd.(シンガポール)に第三者割当増資を実施することを明らかにした。

 

同社は2014年9月より、中小企業に特化したクラウド型経費精算サービス「Staple」を提供している。今年に入ってから同サービスでは、交通系ICカードや「税理士ドットコム」と連携、一層利便性を強化している。今回の増資により得た資金、そしてクレディセゾンとのパートナシップを活用し、Stapleの機能拡充と顧客基盤拡大を目指す。

 

クラウドキャストによると、同社は2009年頃よりいち早くフィンテック分野のスマホアプリ開発に取り組んできた。今年の秋に発足したばかりの業界団体、「一般社団法人 FinTech協会」のメンバーでもある。

 

同じく会計・経費精算アプリを提供しているフィンテック企業の株式会社マネーフォワードは、株式会社お金のデザインと資本業務提携を12月9日に締結している。お金のデザインも8日に15億円の第三者割当増資を発表。フィンテック企業の業務提携や増資が活発化している。





コメントはまだありません.