マネーフォワードとお金のデザインが資本業務提携

by Forex Magnates at 10 December, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

partnership

 

12月9日、株式会社マネーフォワード(東京都港区)と株式会社お金のデザイン(東京都港区)が資本業務提携を締結したことを発表した。お金のデザインは、先日15億円の第三者割当増資を実施したばかり。引受先の中には、マネーフォワードも含まれていた。今後は、家計簿アプリ「マネーフォワード」の利用者に対して、お金のデザインの資産運用サービスを活用しながら「お金の課題解決に向けたサービス拡充」を目指すという。

 

マネーフォワードは会社と同名の家計簿アプリが好評。利用者数は300万名を超え、今年のGoogle Playベストアプリにも選出された。今年の夏には、静岡銀行とSBIホールディングスから10億円の出資を受けたことも話題となったフィンテック企業だ。

 

お金のデザインもマネーフォワードと同じく急成長中のフィンテック企業。最先端テクノロジーを応用したオーダーメイドの資産運用サービスを提供している。同社の特徴は、独自のアルゴリズムによるグローバル規模のハイレベルな資産運用サービス。

 

具体的には、以下のような特徴を備えている:

1. 世界中の約6,000種類のETF( 上場投資信託) にアクセス可能

2.  テクノロジーにより一人ひとりに合ったオーダーメイド資産運用プランを提案

3. 運用報酬が1.0%と低コスト

 

両社ともに設立から数年しか経過していないが、順調に事業を拡大している。今後も引き続き注目したい。

 

※以下の箇所に誤りがありました ので、お詫びして訂正いたします。誤)利用者300名→正)利用者300万名





コメントはまだありません.