ナカモト氏の報道後ビットコインは1ヶ月ぶりの高値

by Forex Magnates at 10 December, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

Bitcoin-price-Dec-9-880x400

 

12月9日のビットコイン価格 チャート: Bitcoinwisdom

ビットコイン発明者、「ナカモト・サトシ」の正体が判明したというニュースが報じられた後のビットコイン (BTC/USD) は6.1%も急上昇した。

Bitstampでは425ドルと1ヶ月ぶりの高値を記録。この価格で取引されたのは、先月の500ドル超えのバブル以降初めて。

今回の価格上昇はかなり反直感的なもののように見える。もし本当にナカモト氏の正体が判明した場合、マーケットに多大な影響を及ぼす恐れがある。上記の報道では、ナカモト氏の保有する100万ビットコインを大きく取り上げていたようだが、もしそれが現金化されたら、空前の大暴落を引き起こすことになるかもしれない。

一見、投資家はセルオフを恐れているようには見えない。それに、一部の投資家は、おそらくビットコインの明るい未来に希望を持っているのだろう。

今回の価格上昇時には出来高も増加したが、すぐに通常レベルに戻った。ここ最近、ビットコインは市場最高レベルの出来高を記録している。しかしながら、各取引所から報告されているデータの大半は個別で検証することはできない。

現時点で、ビットコインは年初から30%以上上昇しており、50日移動平均線は22%上方かい離して取引されている。

ここでもまた、ライトコイン (LTC/USD) の上げ幅は小さめ。LTC/BTCレートは0.0085にまで下落し、6月以来の最低レベルにまで接近している。

 





コメントはまだありません.