StartEngineが米証券取引委員会の承認を受けElio Motors株2500万ドルを売却

by Forex Magnates at 24 November, 2015 カテゴリ: 海外総合

elio-motors-880x400

 

StartEngineにElio Motorsのクラウドファンディング・キャンペーンが掲載されるやいなや、たちまち史上最大規模のクラウドファンディング・ディールにまで上昇した。JOBS法レギュレーションA+を活用した同キャンペーンは、適格投資家をターゲットとする民間企業ファンディング、かつ米証券取引委員会(SEC)により可決・施行されたばかりの規則の適用としては最初の事例となった。

つまり、Elio Motorsは上記クラウドファンディングにおいて4500万ドル以上を受け取ったことになる。12,000以上の投資家からの需要を集めた後の次のステップは、資金調達と株の割当てだ。

これに関して、StartEngineは最近、SECがElio Motors株の持ち分2500万ドルによるクラウドファンディングを承認したことを発表した。SECの承認によって、投資家らはElio Motorsの株式が購入可能になった。

Elio Motors設立者のPaul Elio氏は今回のニュースについて、次のようにコメントしている。「弊社の目標は、アメリカの交通業界に変革を起こすことです。今回重要な節目を迎えたことで、目標とする交通革命にさらにもう一歩近づきました。この交通革命は、ドライバーだけのためのものではありません。良いアイデアには世界を変えるパワーがあると信じている全ての人々のためのものでもあります。数千人もの新たな投資家の皆様に対し、弊社へ投資する機会のドアを開くことができて、大変嬉しく思っております。資金は、2016年後半から生産開始する弊社プランの一部に充てて活用させていただく予定です。」





コメントはまだありません.