中国最大の地下銀行が摘発される

by Forex Magnates at 21 November, 2015 カテゴリ: 海外総合

hong-kong-flag880x400-880x400

 

中国東部の警察が、同国最大規模の違法銀行を摘発した。8つのギャング組織が4100億人民元 (642億ドル)相当の取引に関与していたという。このスキームでは、香港に設立されたダミー会社のスコアを利用して100万件以上の外国為替取引を実行し、国外へ送金していたという。現地メディアが報じた。

捜査は2014年9月開始、中国東部浙江省で重点的に進められた。当局はこれまでの間に、100名の容疑者を拘束している。犯罪組織の首謀者のひとりが中国国営通信社新華社に伝えた内容によると、中国国内の外国為替取引に対する厳格な規則に対して多くの投資家が不満を抱えており、逃れたいと考えているという。今回の事件に関わったあるギャング組織が外国為替取引によって一日で稼いだ金額は、50,000人民元 (7,829ドル) 以上に達していた。

ロイターの報道によると、同グループは中国外に資金を送金するために非居住者口座を利用。口座の記録はほとんど消失しているとみられている。このスキームでは、複数の顧客が現地居住者口座に預入れていた人民元を上記の非居住者口座に送金し、その資金を使って偽のトレーディング口座で外国為替取引を行ったという。その後、香港や海外の銀行に直接送金していた。

中国では現在、多数の不正金融サービス会社への対策に追われている。中国公安省によると、今回のケースは、マネーロンダリング・賭博・詐欺に関与している上記のような組織をまとめて摘発した最新の事例である。さらに公安省は、8月以降で37の違法銀行が摘発されていることも付け加えた。

 





コメントはまだありません.