カナダのビットコイン会社QuadrigaがブロックチェーンR&Dラボを設立

by Forex Magnates at 17 November, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

Quadriga

 

カナダ最大のビットコイン取引所、クアドリガCX(QuadrigaCX)がブロックチェーンR&Dラボを設立することを発表した。

同取引所を運営するクアドリガ・フィンテック・ソリューションズ・コーポレーション(Quadriga Fintech Solutions Corp)によると、このようなラボはカナダ初。

同ラボ最初のプロジェクトは、金融犯罪防止を目的とするブロックチェーン基盤の顧客データベース、そして同社が「M2M(機械対機械)決済」と呼ぶシステムの開発だ。このM2Mについては、IoT(モノのインターネット)プロバイダと提携して行う。

この二つは、ビットコイン取引所事業にとりわけ密接に関連している。同社CEOのGerald Cotton氏によれば、同取引所では現時点で国内最大規模のビットコイン・トレーダーのデータベースを有しているという。「そのため、ブロックチェーン研究に乗り出し、カナダにおけるブロックチェーン・ビジネスでリーダーシップをとるのは弊社にとっては自然な流れだったのです。」

ブロックチェーン人気は今やビットコインを超えている。ブロックチェーンはフィンテック産業の中でも最もホットな分野であり、仮想通貨とメインストリームの金融業界の両方で世界的に認識されつつある。

今年初め、クアドリガは4月からカナダ証券取引所に上場する予定だと発表していたが、延期となった。ファイナンス・マグネイトではこの件についての詳細を問合せたが、本記事作成時点では同社からの返答はなかった。





コメントはまだありません.