ブロックチェーンの「テックビューロ」も参加予定 11月18日開催「TechCrunch Tokyo 2015」

by Forex Magnates at 13 November, 2015 カテゴリ: 国内総合 | 金融 テクノロジー

skyscrapers

 

11月18日に渋谷ヒカリエで開催予定のスタートアップ企業コンテスト、「TechCrunch Tokyo 2015」にフィンテック企業も多数出席することが明らかになった。

 

TechCrunchは、2005年にシリコンバレーで設立されたテクノロジーメディア。米国版・中国版・欧州版が存在し、日本でも2006年から日本語翻訳版サイトの「TechCrunch Japan」が運営されている。「TechCrunch Tokyo」は同メディアが毎年開催しているイベントで、テクノロジー産業のスタートアップ企業らが多数参加している。

 

業界をリードするキーパーソンによるスピーチやセッション、パネルディスカッションなど中身の濃い内容となっているが、その中でも注目すべきは午後から開催予定の「スタートアップバトル」だ。公式サイトによると、「100社以上がエントリーした一次審査を勝ち抜いたチームが自社プロダクトをプレゼンで競い合う」形式で、18日の決勝では12社が戦うことになっている。

 

この12社の中には、9月末に日本初ブロックチェーン構築プラットフォーム「mijin(ミジン)」を発表して話題となったスタートアップ企業テックビューロ(大阪府大阪市)も含まれている。テックビューロは、「低コスト」「ゼロダウンタイム」の「mijin(ミジン)」により2018年までに金融インフラのコストを10分の1に削減することを目標として掲げている。その他、簡単に株を購入できる株投資アプリ会社の株式会社One Tap BUY(日本初のスマホ専門証券会社を設立予定)、ロボットによる資産運用アドバイスサービスを提供するウェルスナビ株式会社など、将来が期待されるフィンテック企業が参加する。

 

公式サイト:http://tctokyo2015.peatix.com/

 





コメントはまだありません.