ビットコイン価格が17%下落し325ドルに

by Forex Magnates at 11 November, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

Bitcoin-price-Nov-10

 

11月10日のビットコイン価格 チャート: Bitcoinwisdom

10日のBitstampにおけるビットコイン価格 (BTC/USD)は、14時間で17%下落し、325ドルとなった。

先週500ドルまで急上昇した直後に下落して以降、ビットコインは350ドル以上の価格を維持してきた。10日に上記のラインを破ったことで、過去18ヶ月で最大のビットコイン急騰がより一層緩和されるだろう。今回の高騰は、どうやら中国の投機筋を発端(ロシア人によるポンジ・スキームの可能性も噂されている)とすると考えられている。

今回の価格高騰で特徴的だったことのひとつとして、中国のビットコイン取引所における価格プレミアムの上昇が挙げられる。中国の取引所では、一時他の取引所の平均価格を10%上回っていた(現在は2%未満にまで縮小)。

また、先週にはビットコイン史上最高水準を記録した取引高が大幅に減少したことも影響を及ぼしていると考えられる。

24時間以内の下落率について言えば、今年1月以降で最も急激だった。

今回の派手な乱高下は、昨年の11月バブルに類似している。この調子でビットコインが投資のメインストリームに上がれるのかどうか、疑問視する声が一層増えそうだ。2015年は例年よりもビットコイン価格が安定していた年だったが、急激な投機的高騰や市場操作などに対する耐性がビットコインにあるのかどうかについては、いまだに証明するには至っていない。

先週、時価総額で一時リップルを抜いたライトコインも同様に下落。3.00ドルを下回った。しかし下落率は10%にとどまった。LTC/BTC レートは0.0093にまで上昇した。





コメントはまだありません.