アルパリ・ロシアが10月の月次売上高を発表 前月比で減少

by Forex Magnates at 10 November, 2015 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

Alpari_Red-880x400

 

アルパリ・ロシアが10月の取引高を発表、前月比で減少が見られた。

先月、アルパリ・ロシアの月次売上高は前月比6.0%増の924億ドルを記録した。前月比では増加したものの、同社の9月の業績は競合他社と比較すると全体的にかなり弱い結果だった。

しかしながら、この10月の月次売上高は前月比1.7%減の908億ドル。同月は他の月よりもGBP/NZD通貨ペアの取引が増加したことが、取引高の安定に影響を及ぼしたと見られる。

同社は最近、Roberto d’Ambrosio氏を欧州事業の新ディレクターに起用したことがニュースとなった。 d’Ambrosio氏はEU諸国全体の事業について責任を負う。同社に入社する前は、Tier1fxにおいて今年2月からセールス部門ヴァイス・プレジデントを、さらにそれ以前には、FXDDの欧州地域セールス・ディレクターを務めていた。





コメントはまだありません.