Leverateがロンドンサミット2015で SIRIXActiveを発表

by Forex Magnates at 2 November, 2015 カテゴリ: FX取引サービス | 海外FX取引サービス

sirixactive-mockup-1

 

オンラインFX・バイナリーオプションのブローカレッジ・テクノロジー・プロバイダー、Leverateが最新システムSIRIXActiveをファイナンス・マグネイト ロンドンサミット2015(11月2-3日開催)で披露する。欧州でのリリース後、今秋後半に中国で開催予定の上海マネーフェアでも発表する予定だ。

Leverate は現段階でもいまだに詳細を明らかにしていない。しかし、自動コンバージョン、自動アクティベーション、自動リテンション機能が備えられたソリューションであるらしいことは分かっている。また、エンベデッド・プラットフォーム・チュートリアルも含まれており、コンバージョン率も向上、人件費やマーケティング費用の削減に繋がるという。

マーケティング部門ヴァイス・プレジデントのニック・ルイス氏は、「革新的なシステムであるSIRIXActiveを、ロンドンサミットとマネーフェアという最高の舞台で披露することができ、大変嬉しく思っています。ロンドンサミット初日に開催されるワークショップでは、ご興味を持ってくださっている全ての方を対象に、この新システムについて詳細に説明するつもりです。」とコメント。

Kobi Gur最高経営責任者も、「SIRIXActiveの登場により、業界標準は新たな段階へ入りました。SIRIX を使用することで、ブローカー会社様はROI(投資利益率)を高めつつマーケティング費・販売費を削減できます。また、SIRIXを活用することで、マーケットにおける明白なアドバンテージを得ることができ、またそうなるように今後も弊社は全力を尽くします。」と述べた。





コメントはまだありません.