ビットコイン価格が260ドルを突破 2か月ぶりの高値

by Forex Magnates at 17 October, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

Bitcoin-price-Oct-16

 

(10月16日のビットコイン価格 チャート: Bitcoinwisdom)

ビットコイン(BTC/USD) は16日金曜日も継続的に上昇、さらに2%上げて2か月ぶりの高値である260ドルを破った。

グローバル株式市場の混乱により13%下落した8月18日以降で、ビットコインが260ドル以上で取引されることはこれまでなかった。

興味深いことだが、ビットコイン価格は過去3ヶ月の間、以前と比較してグローバルのエクイティマーケットと密接に連動してきた。ビットコイン価格が200ドル以下に下落したのは、グローバル・エクイティが暴落した日と同じ、8月25日だった。ダウジョーンズ工業株価平均(DJIA)は19ヶ月ぶり低水準の15,666にまで接近。6営業日連続で下落し、およそ11%減となった。

8月26日、グローバルマーケットではビットコイン価格が大きく反発。15%も上昇し、過去2日間の下落分をすべて取り戻した。

10月に入ってからの最近の上昇もまた、エクイティマーケットと連動している。ビットコインと同じく、エクイティも2か月ぶりの高値水準で推移している。

もし本当に両者が連動して動いているのであれば、投資家の関心がより高リスクな資産にもあることを示していると考えられる。熱烈なビットコイン・コミュニティのメンバーからの反対意見はあるものの、一般的には米ドルは安全通貨とみなされている。そのため、最近のビットコイン価格(米ドル建て)の急激な上昇は、多くの場合米ドルに対する相対的価値の変動によるものと考えられる。また、最近の米ドル安も、FRBがしばらくの間は利上げしないであろうというセンチメントに起因するものだった。

昨日同様にライトコイン (LTC/USD) は再び失速。過去24時間、ライトコインは3.07ドルからわずかに動いた。ビットコインの上昇に伴い、LTC/BTCレートは再び下落。9月初めの安値0.0115付近を試した。

 





コメントはまだありません.