インタラクティブ・ブローカーズ証券が9月の取引高を発表 DARTは低下

by Forex Magnates at 2 October, 2015 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

dollar

インタラクティブ・ブローカーズ証券 (NASDAQ:IBKR) が今年9月の取引高を発表したことが同社の声明で明らかになった。8月と比較して、主要指標の下落が目立った。

9月のDART(一日あたり平均収益取引数)はちょうど662,000トレード、前月比で -10.2%の下落(8月: 737,000トレード)。一方で、前年同月比では15%増加した。

さらに、顧客のアカウントにあるエクイティ残高が減少したことでDARTの低下に拍車がかかった。顧客の9月のエクイティ残高は総額621億ドル、前月比で -1.3%減少した(8月: 629億ドル)。 しかしながら、DARTの結果と同様に、今年9月のエクイティ残高は前年同月比では13%増と大幅な成長を記録した。

インタラクティブ・ブローカーズ証券の9月のマージンローン残高はちょうど158億ドル、前月の163億ドルよりも -3.1%低下した。また、前年同月比では-9.0%と大幅な減少を示した。 9月の活動口座数は合計 321,800口座、前月比1.4%増(8月: 314,400口座)。前年同月比では18%増だった。

最後に、清算済み顧客注文一件あたりの平均手数料は合計3.92ドル(取引、清算、規制当局手数料を含む)。主要商品ごとのデータは、株式2.00ドル、エクイティ・オプション6.54ドル、先物 6.45ドルだった。

インタラクティブ・ブローカーズ証券の株式は上記の発表後、木曜日に30.94ドルにまで下落(-1.09%)。7月に52週間ぶりの高値を45.95ドルで記録したときのピークから、大幅に下落した。





コメントはまだありません.