米国のブロックチェーン・スタートアップR3と提携希望する世界的大手銀行が殺到 日本からは三菱UFJも参加し合計22社に

by Forex Magnates at 30 September, 2015 カテゴリ: 仮想通貨 | 国内

Bitcoin-880x400

ブロックチェーンのスタートアップ企業として注目を集めている米国のR3はつい2週間ほど前に大手金融機関9社との事業提携を大きく報じたばかりだったが、29日に新たに13社が参加することを公式に発表した。

 

今回参加した13社には、日本の三菱UFJフィナンシャルグループも含まれている。その他には、シティグループ、モルガンスタンレー、バンク・オブ・アメリカなどの大手銀行が名を連ねる。当初からの参加メンバー(ゴールドマンサックス、バークレイズ、JPモルガン等)と合わせてこれで22社になった。今後は互いに協力し合いながら、金融サービスにおけるブロックチェーンの本格的な採用に向けて取り組んでいく。

 

具体的には、ブロックチェーンを実際に業務に取り入れることにより生じる影響を調査し、また業界全体での統一規格やプロトコルの構築も目指す。

 

今回R3のプロジェクトに参加した三菱UFJフィナンシャルグループの子会社三菱UFJキャピタルも、今年8月に国内のビットコイン会社、ビットフライヤー(bitFlyer)に出資している。ビットフライヤーは8月の資金調達で総額5億1000万円を集めた。日本の大手金融機関の間でも、仮想通貨分野への参入が本格化してきた。





コメントはまだありません.