EZトレーダーがフランスのサッカークラブASモナコとパートナーシップ締結

by Forex Magnates at 24 September, 2015 カテゴリ: 世界FX取引業者動向 | 海外業者

football-880x400-880x400

バイナリーオプション・ブローカー会社EZトレーダー(EZTrader)はこの度、サッカークラブとまた新たなパートナーシップ契約を締結したことを発表した。同社は、昨年から同様の契約を複数報告している。今回の契約で、同社はフランスのサッカークラブASモナコの公式パートナーとなる(2018年シーズン末まで)。

同社は既に、プレミアリーグのエバートンや、ドイツのVfLヴォルフスブルク、スウェーデンのAIKといったチームのスポンサーとなっている。また、昨年にはドイツのバイエル・レバークーゼンやオランダのフェイエノールトとも契約している。

今回の契約の下、同社は一流のフットボールクラブであるASモナコの知名度を活かしてマーケティングや宣伝を行えることになる。スタッド・ルイ・ドゥ(Stade Louis II)で実施されるASモナコのホームゲームでも広告・宣伝する権利を取得し、スタジアム・スクリーンと電光掲示板にも社名が掲載される。

今回の契約は、同社にとってフランス市場では初となる積極的なスポンサーシップだ。昨年ドイツ市場に進出した際にはバイエル・レバークーゼンと1シーズンの契約を締結した。

EZトレーダーは、キプロス証券取引委員会(CySEC) のライセンスを所持しており、フランス国内では合法的に営業している。フランス規制当局のブラックリストに掲載されているその他多くのバイナリーオプション会社とは異なり、EZトレーダーはフランス国内で自社サービスを許認可済みブランドとして提供している。

同社CEOのコメントや、ファイナンス・マグネイトのレポーターが入手した情報から判明したことだが、同社は今後数週間以内に新たな大手スポーツクラブとの契約を締結する方向に動いているという。

今秋開催予定のファイナンス・マグネイト ロンドンサミット2015では、FX/バイナリーオプション会社がスポーツクラブとスポンサーシップを締結することで得られるチャンスについてパネルディスカッションを実施する予定だ。今年11月2日-3日には、業界トップレベルのこのイベントに参加するために、世界中のエグゼクティブ達が「The Brewery(醸造所)」に集結する。ロンドンサミットの参加登録はまだまだ受付中!(数に限りあり)





コメントはまだありません.