トレーダーズ・エデュケーションがトレーディング・セントラルとの事業提携開始

by Forex Magnates at 22 September, 2015 カテゴリ: FX取引サービス | 海外FX取引サービス

Japanese-Market

(写真:Bloomberg)

世界中のトレーダー向けに投資教育ツールを提供するエンド・トゥー・エンド型ソリューションの主要プロバイダ企業のひとつ、トレーダーズ・エデュケーション(Traders Education)が新しいパートナーシップを発表した。このパートナーシップにより、同社はこの分野における事業拡大を狙う。

トレーダーがマーケットの専門家から学ぶ際の新たな手段としてトレーダーズ・エデュケーションが今回選択したのは、トレーディング・セントラル(Trading Central)のウィジェット・ツールだ。このウィジェット・ツールはトレーダーズ・エデュケーションの顧客向けウェブサイトに追加され、チャートのリアルタイム分析、戦略、経済ニュースなどを数種類のシグナルで知らせる。

トレーディング・セントラルはこれまで、自社専属アナリストによる分析や解説などの様々なサービスをトレーダーに提供してきた。既に、複数の大手ブローカーらはこの教育ツールの価値を絶賛している。

TC-AND-TE

トレーディング・セントラルのシグナルの例

他社のサービスや商品に頼っているブローカーがいる一方で、自社独自のポータルを開発し、トレーダー向けにマーケット分析を提供している企業も存在する。後者のアプローチには投資コストがかかることが証明されているが、自社独自のイニシアティブをローンチしているブローカーが全て投資リターンを回収できているわけではない。

他社の教育コンテンツを利用することで、中小規模のブローカーは余分なコストをかけることなく同分野にアプローチでき、大手ブローカーの場合は既存の自社コンテンツの多角化を狙える。

 





コメントはまだありません.