トラドロジックのジル・エレスCOOが辞任

by Forex Magnates at 8 September, 2015 カテゴリ: バイナリー・オプション

trado

 

バイナリーオプション・ブローカー会社トラドロジック(Tradologic)の最高執行責任者(COO)に最近昇進したジル・エレス(Gil Erez)氏が同社を去ることが、ファイナンス・マグネイトの調べで明らかになった。

エレス氏は2013年にオペレーション・アナリストとして入社、以来同社の中心的な役割を担ってきた。入社以後は、最高事業発展責任者などの役職を経験して順調にステップアップし、2015年6月には最高執行責任者にまで登り詰めた。

しかし、昇進後たった2ヶ月でエレス氏は会社を去ることになった。ファイナンス・マグネイトがエレス氏に接触したところ、「新たな機会を求めて同社を去ることになった」と説明してくれた。現時点では、同氏が次のステップとしてどこに向かうのか、又は後任は誰になるのかについては不明だ。

エレス氏はバイナリーオプション業界ではベテラン。リンクトインで公開されている同氏のプロフィール情報によれば、2010年より様々な役職を経験してきたという。2010年にIGMDにおいてバイナリーオプション業界のキャリアをスタート。この時の経験が、トラドロジックでの昇進につながったという。ファイナンス・マグネイトは引き続き、この件についての詳細を追いかける。

ファイナンス・マグネイトは最近、 エレス氏に対してインタビューを実施しており、バイナリーオプション業界についての専門家としての視点や独自の見解、そしてバイナリーオプションの人気が加速する中でマーケット全体におけるトラドロジックの位置付けについても伺っていた。

トラドロジックはバイナリーオプション取引に特化した金融サービス会社。オプション・ヤイプ、取引ツール&機能、インテグレーション・ソリューションなどの幅広い製品ラインナップを提供している。





コメントはまだありません.