ポイントサイト運営会社セレス(東京)がビットコインサービス会社レジュプレスと資本業務提携

by Forex Magnates at 19 August, 2015 カテゴリ: 仮想通貨 | 国内

ip8A1tNmbtJc

 

(写真:Bloomberg)

日本最大規模のポイントサイト「モッピー」を運営する株式会社セレス(東京都港区)は14日、ビットコインサービス提供会社レジュプレス株式会社(東京都渋谷区)との資本業務提携を決定したと自社ウェブサイトで発表した。

 

レジュプレスは、ビットコイン取引所「Coincheck(コインチェック)」の運営や、買い物時に実店舗やネットショップで使用できる決済サービス「Coincheck Payment(コインチェック・ペイメント)」の提供など、このところ市場拡大しているFintech分野にいち早く取り組んできた企業だ。

 

貯めたポイントを現金や電子マネーに換金できるポイントサイト運営サービスを展開しているセレスは、ポイントも一種の仮想通貨と定義している。そのため、自社とレジュプレスの事業内容は非常に親和性が高いことから、今回の事業提携によるシナジー効果を期待していると説明している。

 

今回の事業提携では、モッピー利用者はモッピー上で獲得したポイントをレジュプレス提供のビットコインと交換でき、さらにそのビットコインを使って買い物の支払いや送金を行うことも可能になる。

 

ビットコインは、インターネット上で流通している仮想通貨の一種で、ここ数年で急激に発達した。金融機関を介さずに利用者同士で決済できるため、手数料が非常に低い。また、送金に時間がかからないため、これまで時間とコストがかかるとされてきた国際送金に適しているとされている。通貨そのものに加えて、ビットコインの基礎となるブロックチェーンテクノロジーも世界中で多くの一流企業から注目されており、今最もホットな市場のひとつと言われている。





コメントはまだありません.