手数料無料の決済サービスや開発者向けプラットフォームを提供する株式会社メタップスが8月28日マザーズ上場

by Forex Magnates at 5 August, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

i9IYUups2j3E

(写真: Bloomberg)

アプリ開発者向けプラットフォームや手数料無料の決済サービスを提供する株式会社メタップスは7月24日東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認を受け、8月28日上場予定。

 

メタップスは2007年9月にイーファクター株式会社として設立。2011年12月に株式会社メタップスに社名変更した。

 

マーケティングコンサルティングサービス、共同購入型クーポンサイト運営などの事業を経て、2011年4月からは現在の中核事業であるアプリ開発者向けプラットフォーム、そして2014年4月からはオンライン決済プラットフォームをスタートした。マーケティングコンサルティング事業とクーポンサイト事業はそれぞれ他社に譲渡済み。

 

手数料無料の決済サービス「SPIKE」は、月間100万円までは初期費用・月額使用料・決済手数料全て無料だ。2015年7月現在の登録アカウント数は10万件以上にのぼり、他にも毎年保有額の1%ずつ増加する電子マネー「SPIKEコイン」などの事業も展開している。同社は今後AI(人工知能)と金融分野への投資を強化していくという。

 

2013年8月期の連結売上高は約13億167万円、連結純利益は約1,226万円。2014年8月期の連結売上高は約22億6,507万円、連結純損失は約5億1,013万円。2015年2月には約43億円の資金調達も実施した。





コメントはまだありません.