ビットコイン価格は$275の下値支持を試す展開、ライトコインは$4以下に下落

by Forex Magnates at 3 August, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

Chart-Aug-2

ビットコイン価格(BTC/USD)は$300を超えて上昇することに再び失敗し、Bitstampにおいて一週間ぶりに$276.50まで下落した。

ビットコインは先週半ば$297まで上昇したが、なかなか超えられずにいる$300のマークを超えることはできなかった。今年になってビットコインは三回にわたり$300を超えて上昇したが、24時間以上とどまることはできなかった。今年になってからまだ、$300以上の安定的な取引はない。

ギリシャ危機以降、$275は比較的維持された下値支持線だったが、しばらく忘れられていた。ビットコインは新たな短期的レンジである$275と$290の間に戻るだろう。

しかし直近の高値は、ギリシャ危機の初めにつけた高値である$318には遠く及ばないため、中期的な弱含みを示唆する。昨年8月はビットコインが最も乱高下した時期のうちの一つで、1週間で25%下落した。

ライトコインはビットコインの値動きを上回り、BTC-eにおいて$3.85に下落した。現在$4.03で取引されている。昨年8月は売られ、ライトコインは$8.00近くから$3.33に急落した。

ライトコインはビットコインに似た値動きをしており、下値支持線はまだ維持しているが、近いうちにそれを下回る恐れがある。

ライトコインのより大きな値動きにより、LTC/BTCレートは現在0.014で先週の0.016から下落した。





コメントはまだありません.