BNPパリバがブロックチェーン・テクノロジーを検討中と伝えられる

by Forex Magnates at 28 July, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

BNP

フランスの銀行大手BNPパリバが、ビットコインのブロックチェーン・テクノロジーによりトレーディング業務が改善できないか検討中であると報道された。

同行は総資産ベースで世界トップテンに入る銀行であり、ブロックチェーン・テクノロジー導入を検討している十数社の金融サービス会社のうちの一つとなる。ビットコインの分散型台帳システムにより、ビットコイン通貨と同様に、不換通貨や有価証券の分散型譲渡・認証・決済ができるようになる可能性を秘めている。

BNPパリバの広報担当者はInternational Business Times UKに対し、次のように語ったと報道されている。

「我々はポストトレード処理の際、スピードアップとコスト削減のためにブロックチェーン・テクノロジーがどのように応用できるかを調査している。しかし今の段階ではプロジェクトに過ぎず、テスト中であり、何も実際に起こっていない。」

彼女は同行がパリにある通貨ファンドの一つと現在ベータテスト中であり、近い将来それに関する発表を行う予定であると述べた、と報道されている。

同行発行の証券雑誌であるQuintessence誌上で、ブロックチェーンは証券サービスを破壊してしまうか、あるいは再構築するか、どちらか一方である、と掲載されてからほどなくしてこの報道がなされた。執筆者のJohann Palychata氏は、証券決済におけるブロックチェーンについて様々なシナリオを描いた。金融業界は「完全なる崩壊」に直面するか、あるいは少なくともポストトレードのエコシステムの中でブロックチェーンと統合せざるを得ない、と彼は述べている。





コメントはまだありません.