取引閑散な中、ビットコイン価格が上昇し相場が活気づく

by Forex Magnates at 28 July, 2015 カテゴリ: 仮想通貨

End-of-the-week-880x400

仮想通貨取引が閑散とする夏の週に、ブロックチェーン・テクノロジー分野やさらにベンチャーな投資の分野ではそれなりの展開があった。

ビットコインでの支払いをする新興企業であるBitreserveはユーザーの保有額を不換通貨や貴金属にペッグしている。同社はクラウドファンディングを通じてさらに2百万ドルを調達した。ビットコインのウォレットであり、商業サービス、取引所でもあるBitXは南アフリカのインターネット関連大手Naspers’ Groupの支払機関が率いるシリーズAラウンドで4百万ドルを調達した。

フランスの銀行大手BNPパリバは自社のトレーディング業務において、試験的にブロックチェーン・テクノロジーを導入すると最近発表した金融機関である。チュニジア政府とフランスの銀行Société Généraleはビットコインとブロックチェーン・テクノロジーを調査する無給のインターンを募集している。

スペインに本拠地を置くビットコイン取引所であるCoinffeineが試験段階を経て公式に開設した。同取引所はオープンソースの、ウェブベースでないソフトウェアを導入していることで独特であり、資金の中央保管機関を必要としない分散型ピアツーピア(P2P)のビットコイン取引を促進することを目標としている。

Tyler とCameron Winklevoss兄弟は、信託会社免許のGemininをビットコイン取引所としてニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)に申請した。

ビットコインは先週、2週間前に$300を超えて以来の上昇となる3.2%上昇の$288で取引を終えた。ライトコインは以前値動きが激しく、先週は18%上昇の$4.58で取引を終えた。





コメントはまだありません.