コモディティ関連通貨は更に下落するか?

by Forex Magnates at 21 July, 2015 カテゴリ: 小売外国為替 | 海外

 

 

コモディティ関連の通貨にとってはボラティリティの大きな期間が続いた。先週のAUD/USD、NZD/USD、USD/CADと金を見ていきたい。

AUD/USDはヘッド・アンド・ショルダーのチャートを描き終え、価格はちょうど「首」を突き抜けたところにある。現在のチャートはおそらく弱気のパターンを形成しており、更に下落する可能性がある。

NZD/USDは、週間チャート上は明らかに下降トレンド。4時間チャートでは指数移動平均は20から50の間で、ショートポジションをとるチャンスがある。

USD/CADは過去4週で上昇し、市場心理は明らかに上昇方向だ。私としてはロングポジションをとる。

金は先週、月曜日に大きく売られ、市場にショックを与えた。これは、市場で売り買いをする場合はいつもストップロスをかけておかなくてはならないという重要な例を示している。何が起こるかわからないからだ。

皆様に幸運と良いトレーディングがありますように、またお会いしましょう!

 





コメントはまだありません.