アリババが中国でMybankのサービスをローンチ、オンラインによる融資を開始

by Forex Magnates at 29 June, 2015 カテゴリ: 金融 テクノロジー

mybank-website

先週のMYbankのサービス開始により、中国におけるオンライン融資の市場に注目すべきプレイヤーが加わった。Mybankは消費者および中小企業をターゲットにしており、アリババからスピンアウトした金融部門のAnt Financialを含めた投資家により支援されている。

 

東京サミット2015で日本のFX、Fintechシーンを探索しよう。

 

金融面での支援を超え、アリババとの関係の一環として、Mybankは融資の審査を行うため、通商の巨人Alipayからの与信データ活用する予定。Mybankの顧客は5百万人民元(80万5,000ドル)を上限に融資を受けることができる。Mybankは自社の効率的な事業構造(実店舗をもたないオンライン銀行、Alipayからの与信および販売データの活用など)により小規模融資からも利益を上げることができるとしている。加えてMybankは、アリババの持つ中小企業ネットワークにアクセスできるため、新規顧客獲得のために通常必要な費用も回避できるとしている。

中国においてアリババの商業ビジネスを銀行ビジネスに結び付ける試みは、今年のLending Clubとの提携に続くものである。この提携では、在庫の買収にAliExpressを活用することにより、Lending Clubのサービスを米国の中小企業に対して適用することを可能にした。

Ant Financialに加え、MYbankの投資家にはFosun Industrial、Wanxiang Sannong、Ningbo Jinrunが含まれる。中国では既にオンライン銀行の市場があるが、Mybankの登場により、今年、中国では2番目のオンライン銀行のサービス開始となった。その前まではWeBankが中国における最初で唯一のオンライン銀行であった。バックにはテンセントがついており、WeBankはWeChatの4億を超えるユーザーに対してマーケティングを行っている。

 

ファイナンスマグネイト東京サミット参加及び展示やスポンサーシップへのご参加に関しての詳細は、summit@financemagnates.comまでご連絡ください。

 





コメントはまだありません.