日本株ITバブル越えの高値

by Forex Magnates at 24 June, 2015 カテゴリ: 国内総合

japanese-flag-300x136

今日の東京株式市場では日経平均株価が一時、2000年4月12日につけられたITバブル紀の高値(2万0883円)を上回り、1996年12月以来18年半ぶりの高値更新となった。4営業日連続で値上がりし、前日比112円58銭高の2万922円で午前の取引を終えた。

東京サミット2015で日本のFX、Fintechシーンを探索しよう。

ギリシャの債務不履行に対する懸念が和らいだことから買いが進み、朝から幅広い銘柄が買われた。ギリシャの債務問題をめぐるユーロ圏諸国の協議に一定の全身が見られることから、買いが先行したとみられる。為替相場が1ドル123円台後半まで円安が進んだことも、輸出関連銘柄にプラスとなった。

円安と原油安によって、国内企業の業績は好調を維持している。東京市場では、国内企業の業績拡大や世界的な金融緩和の流れを受けて、日本株への期待が高まっている。

 

ファイナンスマグネイト東京サミット参加及び展示やスポンサーシップへのご参加に関しての詳細は、summit@financemagnates.comまでご連絡ください。

 





コメントはまだありません.