Odey Asset Management社が価格暴落のPlus500社株に価値を見る

by Forex Magnates at 19 May, 2015 カテゴリ: 小売外国為替 | 海外 | 海外総合

Graph-down_880-400-2コンプライアンスに関係するニュースによるPlus500の株価暴落はOdey Asset Managementのような書い手にとっては魅力的な株式となった。

急降下しているPlus500の株価は明らかにすべての人が売り手とはなっていない。当局は、昨日、Odey Asset ManagementはオンラインCFDとFXにおいて1,605,000株14.9%まで株式を買い取ることを伝えた。

買いは先週の最終取引値750ペンスから405ペンスまで急落しているPlus 500の株式の購入となる。ブローカーの収益の50%を占めるPlus500UK顧客に対する追加認証書類要求の実施、昨日午後の時点でPlus500UKの55%の顧客はまだ新しい電子認証システムを通過しておらず、新規ポジションの取引が凍結されていることを受けて、株価はさらに引き下げられた。

それにもかかわらず、このネガティブな状況はOdey Asset Managementには買いのチャンスと見られた。今回の買いは2014年7月に実施された行動の類似プランに基づいている。そのとき、Plus500の株式は前月の700ペンス以上の取引値から345ペンスまで下落した。この減少は2013年IPOの後の楽観的な見方が続いた後の、最初の大きな下落であった。

2014年の取得は結果的に時宜を得たものとなった。2014年7月の345ペンスへの下落のあとは、現在の今年の大暴落の前の4月には倍以上の781ペンスまで上昇していた。書い手としてのOdeyは、現レベルの評価の株式を取得したことで、Plus500の成長を続けると信じているとみられる。

東京サミット2015へのご参加をお待ちしております。お申込みはこちらへ





コメントはまだありません.