欧州大手取引所ユーロネクスト、1時間以上取引停止に

by Forex Magnates at 31 March, 2015 カテゴリ: その他 | 海外その他 | 海外総合

291_nyse_euronext
 ヨーロッパ最大の取引所の一つ、ユーロネクスト(Euronext)のウェブサイトによると、同取引所会員がCommon Customer Gatewayに関する問題について知らされた後、デリバティブ市場での取引が約1時間15分停止した。この問題はユーロネクストのルーターが中央ヨーロッパ時間の9時19分ごろ再稼働された後に発生した。

 中央ヨーロッパ時間10時10分に、ユーロネクストのデリバティブ市場の全取引が停止。技術的問題がマーケットのプレ・オープニングフェーズで発生した為グッド・ティル・キャンセル(good till cancel:GTC)を除く全注文が削除された。

 11時に市場が約20分間のプレ・オープニングモードになり、デリバティブの全取引が11時20分頃再開した。取引所会員は同市場における全オープン注文を復活させなければならなかった。

 1月にはゴールドマンサックスグループの欧州ダークプールSigma Xがユーロネクストでの接続問題により同時間帯で機能停止に見舞われた。ゴールドマンサックスはユーロネクスト・マーケット・ソリューションを採用している。

 現在、ユーロネクストの全オペレーションは問題なく稼働している。フォレックス・マグネイトが同取引所にコンタクトをとると、スポークスパーソンはこれ以上の情報の開示を差し控えた。

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.