メタトレーダー5最新バージョンは、VPS機能とマーケットプレイスの改善

by Forex Magnates at 17 February, 2015 カテゴリ: 取引システム | 海外取引システム | 海外総合

metaquotes_square_logo メタトレーダー5はマーケットで多くの問題を抱えており、この対応策としてメタクオーツ社はトレーダーの利便性を向上させるべくメタトレーダー5のアップグレードを行った。MT5の最新ビルドはバーチャル・プライベート・サーバー(VPS)を使用するトレーダーにオプション一式を提供する。

 また、メタクオーツ社は、トレーダーが1、3、6、12ヶ月間商品をレンタルする事ができるようメタトレーダー・マーケットサービスを向上させた。この変更によりバイサイドは商品の長期間購入をする前に短期間試用する事が出来る為、トレーダーと開発者側の両者にとって利点がある。

 VPSはメタクオーツ社の提携会社によって提供される。このソリューションではWebzillaを含む数多くの選択肢からサーバーを選択する事が出来る。

 VPSは通常、安定したインターネット接続を有していなかったり、デスクトップPCにコンスタントなアクセスをしないトレーダーに使用されている。発達した環境を持たない多くの顧客が、エキスパート・アドバイザー(EA)を強固な執行力を損なわずに稼働させる為にVPSサービスを使用している。

【関連記事】

この記事は英語版のオリジナル記事をWESTERN Inc.が日本向けに編集したものです。

■最新版フォレックス・マグネイト四半期調査報告書販売中!
■フォレックス・マグネイト日本版の最新記事をfacebookでチェック





コメントはまだありません.